2012年01月06日

新年のご挨拶

IMG_0806.JPG
新年あけましておめでとうごいます。
旧年中は大変お世話になり、誠にありがとうございました。

本年で創業41年を迎える当社におきましても、従来以上にお客様に気に入って頂けるよう、努力を惜しまず邁進する所存でございます。

毎年毎年、厳しくなる一方の社会及び経済状況の昨今、看板に寄りかかるような商売は、当然のごとく淘汰の対象になる大きな要因でもあります。
ノウハウと失敗の振り返りは大変重要ですが、成功の振り返りを続けることは、これ即ち後退を意味するものです。
お客様のニーズと当社のサービスとが、しっかりシンクロできる様に、今まで以上に精進致します。


本年度は町工場にしか出来ない小回りの利くサービスや、型にはまらない「何でもいっぺんやらして下さい!」と挑戦する精神。
そしてお客様のリクエストを糧にする旺盛な探究心を持つこと。
これらを本年の目標として、絶えず前向きな気持ちと笑顔を忘れることなく進んで行きます。

どうか、本年も引き続きよろしくお願い申し上げます。
posted by staff at 10:34| Comment(0) | 日記

2011年11月10日

納車前の洗車作業

F95C4C4A-C470-4CB0-A90F-E343D88A82D8.JPG
乗用車の納車前洗車は、当然ですが手洗い洗車です。
使用するクロスはボディにキズを着けないマイクロファイバーを使用。
沢山の水を使用して行います。
以前、ドアに薄っすらとメカニックの手形を残したまま、それに気付かずに納車してしまい、お客様からお叱りをうけた事があります。
それ以来、洗車も整備のひとつのであるとの気持ちを持つように心がけております。
来た時よりも美しく!
当たり前の事ですが、気を引き締めて洗車させて頂きます。
posted by staff at 10:02| Comment(0) | リフレッシュ

コペンの冷却水漏れ修理

614A5630-98B5-42A5-A39E-3874A56A7F5A.JPG
養生してますので車種がわかりにくいですがダイハツコペンです。
エンジンルームが狭いために、脱着してからの水漏れ修理となります。
なぜか?
それは、重度のエンジンオーバーヒートを発生してしまうとシリンダーヘッドが熱で歪んでしまいます。
当然、ブロックとのあいだに挟まっているガスケットも抜けてしまいます。
たかが水漏れでも、重整備になってしまうことがあります。
8年8万キロ超のお車ですが、今回は当社がメーカーに交渉して工賃などはクレーム修理扱いにして頂きました。
(当社はメーカーから工賃は頂きます)
日頃からお世話になって頂いているお客様には、努力を惜しまないように頑張ります。
posted by staff at 09:48| Comment(0) | 整備

2011年10月03日

商売あがったりです

IMG_2571.jpg
昔ながらのドデカイバッテリーチャージャーも使用してますが、ここ数年はパルス方式のコレをメイン機として使っています。
先日も追加導入しました。
分解整備付き車検の時には、整備と並行して、かなりの確率でチャージさせて頂いております。
おかげさまで?、バッテリー交換の件数が減ってしまいました(泣)
これのエエとこはバッテリーへのダメージを極力少なくして、非常に効率よくチャージできることです。
※基本的に、バッテリーチャージはかなりの負担を掛ける事になります。
いつも御客様と当社が最大公約数的に喜んで頂ける仕事を心がけております。
(ちょっと日本語おかしいかな…)
posted by staff at 10:20| Comment(0) | 整備

車検整備

20111003091441.jpg
平成12年のゴルフです。
今まで、ほとんどメンテナンスをしていなかった模様で、10万キロのわりにかなり痛んでいます。
あれやこれやと整備するとかなりの高額になってしまいます。
タイミングベルト、ブレーキ関係の整備はもとより、ステアリングギヤボックス交換等々。
日頃のメンテナンスや車検は、一日中工具を握ってるクルマ屋さんでやってもらってください。
機転が違います。
目の前のトラブルに対処するのはクルマ屋としては当たり前の事。
対処することが、答えにならないことがまあまあ多いのも自動車整備の世界です。
なぜ?それから?最終的に?等々…
経験から導き出される物事が非常に多いです。
安全が高い確率で担保されます。
そして、結局安くつきます。
posted by staff at 10:06| Comment(0) | 整備

2011年10月01日

プリウスα

IMG_4369.jpg
先週、滋賀県に御納車させて頂きました新車のプリウスαです。
(このブログに掲載はしてませんが、常時新車、中古車は御納車させて頂いてます)
お店によってはスマートインストールキットなるものでインストールをしているみたいですが、2〜2.5万円くらい余計にお金がかかってしまいます。
当社では、意味の無いお金をお客様に払って頂かなくても済むように、自家製補強プレートを入れて直接装着方式で仕事をしております。
__.JPG
バッチリ隙間無く、純正オプションと同じ仕上がりです。
IMG_0313.jpg
ナビゲーション等も細心かつ大胆に作業をさせて頂きます。
で、肝心の価格は純正オプションよりも、はるかにお安い価格でご提供できます。
posted by staff at 15:05| Comment(0) | オーディオ

2011年09月07日

末永いお付き合い

20110905114420.jpg
いつもありがとうございます。
最近は1台のクルマを長く所有される方(会社)が実に多くなりました。
不景気と言うこともありますが、もうひとつの理由はクルマの耐久性が近年圧倒的に向上していることです。
ですから、10万キロ20万キロは当たり前。
しかし、いくら優れた日本車であっても、日頃のメンテナンスを怠ると持つ物も持ちません。
そして、整備工場である当社も、出来るだけコストをかけずに乗り換えサイクルを長くする技術の取得に時間をかけるようにしています。
このカローラも乗り換えよりも、エンジンを載せ換えるだけで“まだまだ大丈夫!”との判断のから整備をさせて頂いております。
新車や中古車の乗り換えは、タイミングが大切です。
無駄な乗り換えを当社は決してお勧め致しません。
(お客様がそのクルマに飽きてしもた…は別ですが)
無駄な整備も当然×です。
売るのも治すのも知ってるお店の方が、コストのかけ方のバランスを知ってます。
乗り替えも、ディーラーが安いとは限りません。
年間に仕入れる台数が一般のユーザーさんとは違いますので価格交渉力もあると思います。
実際、当社ではレクサスも少しですが値引きして売ってます。
「60回ローンを組んで頂くと値引きを上乗せしますよ!!」
なんか、お客様をバカにした売り方もしないはずです。
クレーム修理についても
「期間を1日超えてるから無理です」
と言う杓子定規なことも言わないと思います。
また、5年乗ったから、乗換えをしつこく薦められることもないと思います。
その他、まだまだ民間の整備工場をお抱えにするメリットは沢山あります。
唯一のデメリットは、入店し辛いお店が多いトコことかな。
当社もそうかもしれません…(泣)
そんな時には、一度、電話での対応で判断してみてはいかがでしょうか?
ご自信に合った、行き付けのクルマ屋を是非見つけて下さい。
結局、そのことがクルマに関するコストを一番抑える事になります!



posted by staff at 11:24| Comment(0) | 日記