2018年04月17日

保険のお話しその9(FBアーカイブ版2017.4.10)

ご覧頂きまして、ありがとうございます!
過去、当社FBでご紹介した記事を不定期に更新します。
17835212_1252878991431953_917630791556485433_o (1).jpg
【借りたお車での事故について】

春になって桜も満開ですね!
先日うちの長女の入学式があって
また我が家も朝からバタバタとしております(笑)

さて皆様のご加入されている自動車保険なのですが
基本的には3つの補償「賠償」「傷害」「車両」で作られていて
あとは色々と「特約」を付けてらっしゃると思います。

「あれ?こんな特約付けた覚えがないんだけど・・・?」

自動車保険には自動的に付いてくる特約があるのです。

その中の一つに「他車運転補償特約」と言う特約がございます。
※個人名義でのご契約自動車保険に付帯しております。

例えば私が友人に車を借りて出かけるとします。
出先で事故を起こしてしまいました。
モチロン友人の車には自動車保険が付いています。
この場合、友人が契約してる年齢条件や限定条件に当てはまれば
友人の保険で事故対応して貰えます。
でも、借りた車で事故してしまった上に、「保険も使わせてくれ!」とはなかなか言いにくいものですよね?
友人の保険を使うとなれば、次回の更新の時にお友達の自動車保険の等級も下がってしまうし、保険料も上がるかも・・・。

「うーん、どうにかならないものかなぁ・・・」

そんな時に役に立つのが「他車運転補償特約」なのです。

借りていた車で事故をしても、自分の加入してる保険で対応してくれるのです。
対人・対物・ケガの補償は自分の保険の契約内容通りに補償されますし
自分の自動車保険に車両保険が付いていれば借りていた車も修理できます(ご加入の車両保険の保険金額までになります)

またお友達と一緒にゴルフに行ったりした時に「疲れたから運転を交代する」事もあるのではないでしょうか?
この場合にも他車運転が適応されます。

「じゃあ家の車の保険は1台入っておけば後は必要ないのでは?」
と思われるかも知れませんが・・・
「同居の親族や別居の未婚のお子様の所有使用している車」は対象外になるのです。

そして一つ注意点があるのですが
「借りていたお車の『使用』中に」とありますので
車に乗ってエンジンをかけてから
車を停めてエンジンを切るまでになるのです。
例をあげますと
車を駐車してエンジンを切ってドアを開けた所
隣に止めていた車にドアを当ててしまった・・・
これは・・・
補償されないんですよね。
この場合は実費で弁償するか、お友達にお願いしてお友達の加入してる保険を使わせてもらうしかありません(汗)

このように適応に関して、借りている車の車種や自動車の所有者等々制限がございますので、一度ご確認して頂くことをおススメ致します。

よろしければ、当社HPとFacebookにもお越しくださいませ!

当社ホームページ
http://yamano-motor.com/

当社、Facebook
https://www.facebook.com/yamanoautomoble/

只今、メカニック募集中です!
https://sites.google.com/view/yamanomotor/yamano-motor?authuser=2
posted by staff at 19:49| 日記

2018年04月10日

保険のお話しその8(FBアーカイブ版2017.4.3)

ご覧頂きまして、ありがとうございます!
過去、当社FBでご紹介した記事を不定期に更新します。

【お子様が免許を取ったら】

春休みの時期ですね。
うちの娘達も嫁と一緒に帰省しておりました。
春休み・夏休みになるとよく見かけるのが教習車ですね。
当社の前の道路が丁度近くの教習所の路上ルートになってるのです。
17620186_1245068235546362_9040021745987111383_o.jpg
私も18歳の頃に同じ教習所に通っていて免許を取った日の事を思い出しました。
免許を手に入れたのが嬉しくて、特に用事がなくとも自動車に乗りたい!という衝動に駆られるものです。
もちろん私も両親の車を借りては色々と運転しました。
当時は自動車に乗れる喜びだけで、自動車保険に入ってる事とか年齢条件とか全く知りませんでした。
保険の仕事を始めてから知りましたが、当時の保険料がいくらだったのかと・・・(汗)

先日もお客様とのお話の中で「息子が免許を取ったんだけどねぇ」とお聞きしました。
個人で自動車保険にご加入の方は、まず年齢条件の変更と補償範囲の限定を確認して頂きたいのです。
ご両親が運転しているのであれば「35歳以上補償」になってる事が多いと思われます。
そしてご夫婦しか運転しない場合は「本人・夫婦限定」であったり
同居のご家族だけだと「家族限定」など付けていらっしゃいませんか?
お子様が18歳で免許をお取りになった場合は「35歳以上補償」を「全年齢補償」に変更しないといけません。
また「本人・夫婦限定」が付いてると「家族限定」に変更するか限定を外してください。
そして保険料を確認すると・・・

「えー!そんなに高くなるの!!!???」

そうなんです!
全年齢補償の保険料になると、現在の保険料に比べてかなりの高額になってしまうのです。
免許を取ってから日が浅かったり、運転技術が未熟な為に事故率が高かったりするので、ここは避けようがありません。
お子様が免許を取って喜ばしい反面、自動車保険に関しては頭の痛い出費になってしまいます。

この様な場合ですが、通常通りに保険の条件を変更して頂くか、「1日自動車保険」をご用意して頂くかになります。
この「1日自動車保険」ですが扱っている保険会社もまだ多くないですが、簡単に言う「1日500円」で自動車保険に入ると言うものです。
自動車に乗る時にスマートフォンで申込をするスタイルになっていて
必要な時だけ運転者ご自身に申込して頂きます。
メリットとしては乗った分だけの保険料になりますのでお安く保険をご用意できます。
当社の場合はお子様の乗るペースによっては通常の変更をおススメする場合もあります。
デメリットとしては「自分で申込をする」と言う事で
ちょっと近くのコンビニだし大丈夫だろうとか
急いでて申込を忘れていた場合に事故してしまったら・・・
もしお子様が免許を取られた場合はご加入の代理店・保険会社に相談してみるのが一番だと思います。
「1日自動車保険」に関しましては細かい規定等ありますので
必ずご理解の上、ご使用して下さい。

うちの場合はまだ子供が小さいのですが
いつかはやってくる事なので・・・(涙)

よろしければ、当社HPとFacebookにもお越しくださいませ!

当社ホームページ
http://yamano-motor.com/

当社、Facebook
https://www.facebook.com/yamanoautomoble/

只今、メカニック募集中です!
https://sites.google.com/view/yamanomotor/yamano-motor?authuser=2
posted by staff at 18:19| 日記

2018年04月05日

保険のお話し その7(FBアーカイブ版2017.3.27)

ご覧頂きまして、ありがとうございます!
過去、当社FBでご紹介した記事を不定期に更新します。

【ファミリーバイクについて】

4月に近づくにつれて、暖かい日も増えてきましたね!
こう暖かくなってくるとバイクで走ると気持ち良いと思います。
私の場合は原付免許しかないですが・・・(汗)

さて自動車保険にご加入の方で原付バイクを購入される場合に
特約として「ファミリーバイク特約」と言う特約がございます。
こちらの特約、名前の通り「ファミリー」に対して補償がございまして
複数台所有されても特約は一つで大丈夫なのです!
補償内容も対人対物はご契約の自動車保険と同内容で補償されます。
デメリットとしては前述のように「ファミリー」に対して補償がありますので
同居のご家族と別居の未婚のお子様以外の方が運転してる時の事故は補償されません。
これは自動車保険と異なって、バイク本体にではなくご家族に対して保険がかかってるからになります。
ファミリーバイク特約を付けているお爺さんが乗っているバイクを、
別にお住まいのお孫さんが原付免許を取ったので貸してあげる・・・
この場合ファミリーバイク特約の補償対象にはなりません。
このような場合ですと通常の自動車保険と同じようにバイクに対して任意保険にご加入頂き、年齢条件(全年齢・21歳以上補償)を合わせて頂ければ大丈夫です。

またファミリーバイク特約には2種類ございまして「自損事故補償タイプ」と「人身傷害補償タイプ」がございます。
少し複雑なのですが「自損事故タイプ」の場合、
例えば雨の日にバイクがスリップして転倒してしまいケガをしてしまったなど
相手のいない事故でのケガの補償が対象になります。
「人身傷害補償タイプ」の場合は
通常の自動車の人身傷害補償と同じで自損事故や相手のある事故に関わらず、実際にかかった治療費などをお支払い致します。
金額は人身傷害補償タイプの方が高額になりますが
万が一の為にも人身傷害補償タイプにして頂きたいと思っております。
自損事故タイプの場合ですと相手のある事故で過失割合が出てしまい、十分な治療費等が支払われないケースがございます。
ご家族でバイクを購入される方がおられるなら
ご加入の保険会社・代理店にご相談をおススメ致します。

よろしければ、当社HPとFacebookにもお越しくださいませ!

当社ホームページ
http://yamano-motor.com/

当社、Facebook
https://www.facebook.com/yamanoautomoble/

只今、メカニック募集中です!
https://sites.google.com/view/yamanomotor/yamano-motor?authuser=2
posted by staff at 21:23| 日記

2018年03月31日

保険のお話し その6(FBアーカイブ版2017.3.14)

ご覧頂きまして、ありがとうございます!
過去、当社FBでご紹介した記事を不定期に更新します。
17342643_1226763707376815_2468530479513923416_n.png
【子どもの自転車保険について】
そろそろ春も近づいて、暖かい日も多くなってきました。
4月と言うと新入社員さんや新入生さんの季節ですね。
私の家の長女もこの春から小学校に入学致します。
そして先日、自転車を購入致しました!
とても喜んでいて休みの日は当分自転車の練習の付き添いになりそうです・・・

中学高校生になると自転車通学が多くなったり、新社会人の方なら「最寄りの駅まで自転車で」と言う方もいらっしゃいますよね。
学校によっては入学前の説明会や制服等販売時に、学校から自転車の保険加入を勧められる事がございます。
最近は自転車事故の増加もありますし、事故が発生した際の賠償金額の高額化もございます。
もし自動車保険や火災保険などの損害賠償保険に何かしら加入していらっしゃれば
「個人賠償責任保険特約」(会社により呼び名が異なる場合がございます)を付けて頂ければ
万が一自転車で相手にケガをさせてしまったり、物を壊してしまった場合に補償させて頂けます。

うちの甥っこが以前見通しの悪い狭い交差点で自転車同士衝突してしまいましたが
兄名義の保険に「個人賠償特約」を付帯していたのでそちらで対応致しました。
自動車保険に付けていたので相手の方との交渉窓口も保険会社が行ってくれて
相手の方の治療費や自転車の修理費用等々お支払いさせて頂きました。
そして特約の使用になりますので、自動車保険自体の割引に影響もありませんでした。

前述の自転車保険の場合ですと相手に対する賠償に自転車に乗ってる方のケガの補償が付いておりますが
特約で付ける場合は相手に対する賠償のみになっていますのでご注意下さい。
また会社によっては自動車保険に付ける場合に自転車に特化した特約があったりしますので一度ご加入の保険会社・代理店に相談されてみてはいかがでしょうか?

よろしければ、当社HPとFacebookにもお越しくださいませ!

当社ホームページ
http://yamano-motor.com/

当社、Facebook
https://www.facebook.com/yamanoautomoble/

只今、メカニック募集中です!
https://sites.google.com/view/yamanomotor/yamano-motor?authuser=2
posted by staff at 10:08| 日記

2018年03月27日

保険の話 その5(FBアーカイブ版2017.3.6)

ご覧頂きまして、ありがとうございます!
過去、当社FBでご紹介した記事を不定期に更新します。
17190412_1219674591419060_5451799341919582588_n.jpg
【保険の等級のお話し その5】
ついこの間年が明けたと思ったのですがもう3月ですね。
一般的には3月末日で今年度が終わり、4月1日より新年度が始まります。
保険業界も同じく4月より新年度が始まります。
新年度になるとよくあるのが保険料の改定や新しい特約が出来たりするもので
特に保険料の改定は非常に気になる所ですね。
通常自動車保険に初めて加入した場合は「6等級」からスタートし、1年後の満期更新日までに事故でのご使用が無い場合は一つ進んで「7等級」になります。
等級が上がると保険料の割引率が上がり、基本的には保険料が前の年から安くなるのですが・・・
「割引が進んでるはずなのに保険料が上がってる」
「ずっと保険使ってないのになぜ今年は高いの?」
と言うご質問を頂く事がございます。

保険料と言うのは「保険料率」と呼ばれる数値により決められており
自動車保険の場合は「対人」「対物」「傷害」「車両」の4項目がございます。
それぞれ1〜9段階の数値で表記されており、9に行くほど保険料が高くなります。
そしてこの数値の見直しが4月と10月にある事が多く
これによって皆様の保険料が変わってくるのです。
貴方の乗っている自動車と同じお車を全国で何人乗って保険に加入し
そのうち事故などで保険を使用していくら保険金を支払ったのか?
簡単に言うとその割合で保険の料率が変更になるケースが多いのです。
「自分は事故をしていない」のですが「他の方の事故が多かった」場合であったり
「今年はこの車は事故が非常に少なかった」ので安くなったり・・・

保険の等級が上がって割引率が上がっているのに
保険の料率クラスが上がってしまい
結果的に保険料が昨年より上がっている。
特に最高の等級である20等級の方はそれ以上割引率が上がらないので
値上げ値下がりの影響が目に見えてわかります。
そして保険料が上がった場合に「保険料を安くしたい」となりますが
安くするためには補償を少なくしたり特約を削ったりすると安くはなりますが、まずはご相談の上お考え頂ければと思っております。

よろしければ、当社HPとFacebookにもお越しくださいませ!

当社ホームページ
http://yamano-motor.com/

当社、Facebook
https://www.facebook.com/yamanoautomoble/

只今、メカニック募集中です!
https://sites.google.com/view/yamanomotor/yamano-motor?authuser=2
posted by staff at 19:32| 日記

2018年03月26日

30系プリウス 走行中異音

いつもご覧頂きましてありがとうございます。
IMG_1527.JPG
走行中に車体後部より異音がすると入庫されました。
お客様に状況を聞いたところ、車速が速くなるとともに異音が大きくなるとの事です。
異音確認のためにまずは試走行です。
工場に戻りジャッキアップしタイヤを回すと走行時と同じように異音が発生していました。
走行距離も20万キロですので見積もり報告後、リヤハブベアリングの交換となりました。
IMG_1529.JPG
IMG_1528.JPG
ハブベアリングの異音は最悪ベアリングが完全に破損すると重大な事故につながりますので、異音発生の時はすぐに修理工場に入庫されるようにして下さい。

担当 メカニック H

当社ホームページ
http://yamano-motor.com/

当社、Facebook
https://www.facebook.com/yamanoautomoble/

只今、絶賛メカニック募集中です!!
https://sites.google.com/view/yamanomotor/yamano-motor?authuser=2
タグ:プリウス
posted by staff at 19:49| 整備

2018年03月24日

キャンター オートマチックトランスミッション異常修理(FBアーカイブ版2018.02.06)

27857911_1532599263459923_6781647299271834105_n.jpg
変速がおかしいと御入庫されましたキャンターです。
お客様からお伺いした診断によりますと、シフトダウン時にシフトインジゲーターの表示より遅くシフトダウンするとの事なので、確認のために先ずは試走行です。
その結果、反応がかなり遅い事が判明しました。
トランスミッション関係を点検しますとバルブボディーの異常が判明し交換です。
27750821_1532599303459919_8405496116639127537_n.jpg
バルブボディはトランスミッションの真上に付いているために通常はトランスミッションを外して交換となります。
27656989_1532599380126578_1535557905985325716_n.jpg
しかし、何とかそのままで交換出来そうな感じです。
液体ガスケットを取り除くのに多少の苦労はしましたが、無事綺麗に除去出来ました。
少し狭かったですが無事に交換完了です。

その後、ATFを規定量注入しエンジンを掛け、ミッションの設定を行い、試走行で確認後作業完了です。

担当メカニック T
よろしければ、当社HPとFacebookにもお越しくださいませ!

当社ホームページ
http://yamano-motor.com/

当社、Facebook
https://www.facebook.com/yamanoautomoble/

只今、メカニック募集中です!
https://sites.google.com/view/yamanomotor/yamano-motor?authuser=2
posted by staff at 18:27| 整備