2018年03月27日

保険の話 その5(FBアーカイブ版2017.3.6)

ご覧頂きまして、ありがとうございます!
過去、当社FBでご紹介した記事を不定期に更新します。
17190412_1219674591419060_5451799341919582588_n.jpg
【保険の等級のお話し その5】
ついこの間年が明けたと思ったのですがもう3月ですね。
一般的には3月末日で今年度が終わり、4月1日より新年度が始まります。
保険業界も同じく4月より新年度が始まります。
新年度になるとよくあるのが保険料の改定や新しい特約が出来たりするもので
特に保険料の改定は非常に気になる所ですね。
通常自動車保険に初めて加入した場合は「6等級」からスタートし、1年後の満期更新日までに事故でのご使用が無い場合は一つ進んで「7等級」になります。
等級が上がると保険料の割引率が上がり、基本的には保険料が前の年から安くなるのですが・・・
「割引が進んでるはずなのに保険料が上がってる」
「ずっと保険使ってないのになぜ今年は高いの?」
と言うご質問を頂く事がございます。

保険料と言うのは「保険料率」と呼ばれる数値により決められており
自動車保険の場合は「対人」「対物」「傷害」「車両」の4項目がございます。
それぞれ1〜9段階の数値で表記されており、9に行くほど保険料が高くなります。
そしてこの数値の見直しが4月と10月にある事が多く
これによって皆様の保険料が変わってくるのです。
貴方の乗っている自動車と同じお車を全国で何人乗って保険に加入し
そのうち事故などで保険を使用していくら保険金を支払ったのか?
簡単に言うとその割合で保険の料率が変更になるケースが多いのです。
「自分は事故をしていない」のですが「他の方の事故が多かった」場合であったり
「今年はこの車は事故が非常に少なかった」ので安くなったり・・・

保険の等級が上がって割引率が上がっているのに
保険の料率クラスが上がってしまい
結果的に保険料が昨年より上がっている。
特に最高の等級である20等級の方はそれ以上割引率が上がらないので
値上げ値下がりの影響が目に見えてわかります。
そして保険料が上がった場合に「保険料を安くしたい」となりますが
安くするためには補償を少なくしたり特約を削ったりすると安くはなりますが、まずはご相談の上お考え頂ければと思っております。

よろしければ、当社HPとFacebookにもお越しくださいませ!

当社ホームページ
http://yamano-motor.com/

当社、Facebook
https://www.facebook.com/yamanoautomoble/

只今、メカニック募集中です!
https://sites.google.com/view/yamanomotor/yamano-motor?authuser=2
posted by staff at 19:32| 日記

2012年01月06日

新年のご挨拶

IMG_0806.JPG
新年あけましておめでとうごいます。
旧年中は大変お世話になり、誠にありがとうございました。

本年で創業41年を迎える当社におきましても、従来以上にお客様に気に入って頂けるよう、努力を惜しまず邁進する所存でございます。

毎年毎年、厳しくなる一方の社会及び経済状況の昨今、看板に寄りかかるような商売は、当然のごとく淘汰の対象になる大きな要因でもあります。
ノウハウと失敗の振り返りは大変重要ですが、成功の振り返りを続けることは、これ即ち後退を意味するものです。
お客様のニーズと当社のサービスとが、しっかりシンクロできる様に、今まで以上に精進致します。


本年度は町工場にしか出来ない小回りの利くサービスや、型にはまらない「何でもいっぺんやらして下さい!」と挑戦する精神。
そしてお客様のリクエストを糧にする旺盛な探究心を持つこと。
これらを本年の目標として、絶えず前向きな気持ちと笑顔を忘れることなく進んで行きます。

どうか、本年も引き続きよろしくお願い申し上げます。
posted by staff at 10:34| Comment(0) | 日記

2011年09月07日

末永いお付き合い

20110905114420.jpg
いつもありがとうございます。
最近は1台のクルマを長く所有される方(会社)が実に多くなりました。
不景気と言うこともありますが、もうひとつの理由はクルマの耐久性が近年圧倒的に向上していることです。
ですから、10万キロ20万キロは当たり前。
しかし、いくら優れた日本車であっても、日頃のメンテナンスを怠ると持つ物も持ちません。
そして、整備工場である当社も、出来るだけコストをかけずに乗り換えサイクルを長くする技術の取得に時間をかけるようにしています。
このカローラも乗り換えよりも、エンジンを載せ換えるだけで“まだまだ大丈夫!”との判断のから整備をさせて頂いております。
新車や中古車の乗り換えは、タイミングが大切です。
無駄な乗り換えを当社は決してお勧め致しません。
(お客様がそのクルマに飽きてしもた…は別ですが)
無駄な整備も当然×です。
売るのも治すのも知ってるお店の方が、コストのかけ方のバランスを知ってます。
乗り替えも、ディーラーが安いとは限りません。
年間に仕入れる台数が一般のユーザーさんとは違いますので価格交渉力もあると思います。
実際、当社ではレクサスも少しですが値引きして売ってます。
「60回ローンを組んで頂くと値引きを上乗せしますよ!!」
なんか、お客様をバカにした売り方もしないはずです。
クレーム修理についても
「期間を1日超えてるから無理です」
と言う杓子定規なことも言わないと思います。
また、5年乗ったから、乗換えをしつこく薦められることもないと思います。
その他、まだまだ民間の整備工場をお抱えにするメリットは沢山あります。
唯一のデメリットは、入店し辛いお店が多いトコことかな。
当社もそうかもしれません…(泣)
そんな時には、一度、電話での対応で判断してみてはいかがでしょうか?
ご自信に合った、行き付けのクルマ屋を是非見つけて下さい。
結局、そのことがクルマに関するコストを一番抑える事になります!



posted by staff at 11:24| Comment(0) | 日記

2011年08月12日

代車について

いつもありがとうございます。
先月末より、当社のH/Pを見ていただいての修理のお問い合わせが多くなって参りました。
代車があいていれば、貸し出しは喜んでさせて頂きます。
しかし、どうしても空いていない時や、お客様のご要望(たとえばM/T車しかダメだとか)に添えない時もあります事を、どうかご理解下さいませ。
必要な方は、とりあえずお問い合わせ下さい。
もったいぶった事は申しませんのでお気軽に!
よろしくお願い申し上げます。
posted by staff at 18:16| Comment(0) | 日記

2011年07月01日

新車納車

本日から7月。
20110701103520.jpg
本日御納車のレクサスCT200。
車のクオリティは他のトヨタ車と正直あまり変わりませんが、私的には何て言うても塗装のクオリティ非常に高いブランドだと思います。
ですからエシュロンコーティングの下地作りも比較的短時間で完了します。
午前中にお客様にレクチャーを完了し無事に御納車させて頂きました。
ここで、なにかお気付きの方はレクサスを新車で乗っておられる方。
それは、通常レクサスはすべて来店型の商売をしておりますので、納車もレクチャーも店舗で行います。
しかし、我が社では、お客様にそんな御足労はおかけしません。
お客様の自宅など、お望みの場所に御納車させて頂きます。
ちなみに、ほんの心ばかりですが値引き販売をしております。
20110701104051.jpg
本日のもう1台はハイゼットトラック。
長らくお待たせしました。
平時ならば、新古車などの一番有利な条件をおすすめするのですが、今は震災の影響で新車が一番安いです。
軽はじめ何なりとお申し付け下さい。
その都度更新しておりませんが、こんな時期にも関わらず多くのお客様からのご注文を頂いたり、御納車をさせて頂いております。
本当にありがとうございます。
posted by staff at 18:16| Comment(0) | 日記

2011年06月28日

エアコン修理

20110628092130.jpg
本格的に暑くなってきました。
空も夏色です。
当社でも、ガス漏れなどのエアコン関連の修理の入庫が続いております。
ガスチャージのクイックサービスも大歓迎です!
いつでもお越しくださいませ。
チャージ工賃 1575円
エアコンガス 1575円/1本

上記工賃でガスラインの目詰まり点検も行います。
posted by staff at 09:49| Comment(0) | 日記

2011年06月03日

大阪圏外のお引取り

20110603173908.jpg
本日は西宮市まで、車検整備と鈑金修理(保険対応)のお引取りです。
圏外であっても、お預かり内容によっては無料でキャリアカーでお引取りに伺います。
ご用命またはお問い合わせは
info@yamano-motor.com
まで。
ちなみに昨日は、姫路市まで行ってきました。
遠いところからも、ありがとうございます!
posted by staff at 19:34| Comment(0) | 日記

2011年05月14日

「solution」

保険担当 山野 圭

昨日、保険会社の研修に参加して参りました。
法人ご契約者様関係の保険商品についての研修で、実際に取り組んでいる代理店の事例紹介や保険会社の担当部署社員の説明等ございました。
その中で大阪のある代理店の企業向け保険の取り組み事例がありました。
その方の講義の中で何度もでてきた「solution」と言う言葉がありました。

「solution」(ソリューション)
1 解明。解決。
2 溶解。また、溶液。
3 業務上の問題点や課題を解決するための手段、または主にそのために導入される情報システム全般を指す。

今回の場合は3番目の「業務上の問題点や課題を解決するための手段」として使用されてました。
私たち保険に携わる人間は「保険」と言う商品を扱っております。
通常はお客様からの依頼で保険を用意し、加入して頂く事が殆どでございます。
しかし逆にこちらの方からお客様の起こり得るであろうリスクをご提示しそれに対しての予防や解決方法をご提案する手法を取っておられました。
自動車保険は自動車屋、火災保険は住宅メーカー、生命保険は生保会社の社員からと色んな保険を色んな所でご加入されているとお聞き致します。
当社は自動車工場になりますので自動車保険にご加入の方々が沢山おられます。
お客様の中でも「山野自動車では自動車保険しかやってないんじゃないの?」と聞かれる事が多々ございます。
しかしながら最近では嬉しい事に火災保険や傷害保険、生命保険等々お問い合わせやご契約を頂いております。
企業様では火災保険や仕事上の賠償責任、社員様の補償等を纏めたり、個人様では色んな保険を一つに纏めたりできる商品もございます。
一度お客様のご加入されておられる保険証券を全てご確認してみてはいかがでしょうか?
現在のお仕事状況や生活環境に対して十分な備えがございますでしょうか?
当社ではご確認のお手伝いを喜んでさせて頂きます。
企業様や個人様に関係なく起こり得るリスクに対しての備えや予防方法をご一緒に考えご提案させて頂きます。
posted by staff at 09:31| Comment(0) | 日記

2011年04月30日

ゴールデンウィーク

保険担当 山野 圭
既にゴールデンウィークに入っておられる方もおられると思われます。
当社は昨日営業させて頂いた代わりに5月2日休業させて頂きます。
5月1日から5月5日まで休業致しますがお車のトラブル等ございました場合はお電話下さいませ。

ゴールデンウィークやお盆、年末年始などの長期休暇の時期、私の様に保険業務に携わる場合、あまり関係ございません。
普段もそうですが長期休暇中は普段お車に乗られない方も出かけたり、観光地や商業施設付近は渋滞も発生致します。
そうなると事故等の発生する確率も多くなるものです。
休暇中や深夜などでも対応してくれる保険会社の受付窓口がございますが、当社の場合は基本的に当社にて受付させて頂きます。
保険は形の無いものですし、加入する時に色々と思案させて頂くものですが、事故やトラブルの際にこそ代理店でご加入して頂いている価値を出せると思っております。
事故現場が近隣の場合、私は可能な限り事故現場まで伺わせて頂いております。
実際に事故を経験された方からのお問い合わせで一番多いのが「まず何をしたら良いのか?」でございます。
まず第一にケガをされた方がいらっしゃる場合は救急車を呼ぶ事です。
何事においても最優先は「人命救助」になります。
その後に最寄の警察に連絡して頂き、事故の調書や検分の後、ご加入の保険窓口に連絡して頂きます。
保険の事故報告に必要な情報として「事故日時」「事故相手のお名前ご住所連絡先」「事故場所」が最低限必要な情報になります。
その後は保険会社担当から事故相手に連絡が入り話を進めて参ります。
事故が起こった場合にはなるべく冷静に対応して頂き、必要各所へのご連絡を取って頂ければ大丈夫です。
運転されている方があらゆる注意をして運転されていても事故相手の車が不注意で事故する事もございます。
「自分は大丈夫」と考えられて自動車保険に未加入の方のお話も耳にする事がございます。
安心してお車に乗られる為に是非とも自動車保険にはご加入して下さいませ。

それでは皆様が楽しいゴールデンウィークをお過ごしになりますように。
posted by staff at 19:17| Comment(0) | 日記

2011年04月26日

残業中

保険担当 山野 圭

前の記事で当社専務が書いていましたが本日は残業になります。
私の保険のお客様の新車であるステップワゴンのアクセサリー類作業になります。
元々当社にて自動車保険に加入していただいていたお客様で実は昨年の初夏より自動車購入のご相談を頂いておりました。
このお客様は昨年度にご結婚して自宅もご購入になり、お子様も出来ると言う事でミニバン系をご購入希望でした。
当初はヴェルファイアやヴォクシー、ハイエース等々非常にお悩みになられました。
そして3月後半に「山野さん、車決めました!」とご連絡を頂きました。
しかし3月の地震の影響で自動車メーカー工場がストップし、ご希望していた特別仕様車が工場再開時には生産終了になってしまうとのメーカーからの回答。
長期間悩んでやっと決めたのにも関わらず車が無い状態なのです・・・。
再度振り出しに戻ったのですが、お客様の奥様が運転中に見たステップワゴンに一目惚れされて決定し、ちょうどホンダの工場も再開いたしました。
ご注文が4月の2週目で物凄いハイペースで新車が完成し先週末に当社に到着。
当日にお客様も新車を見に来られて本当に楽しみにしてらっしゃいます。
お客様の追加作業はHDDナビゲーション・後部座席フリップダウンモニター・ETC取り付け・ウィンドウスモーク加工・ボディガラスコーティング・アルミホイル&タイヤ入れ替え・セキュリティー取り付けになります。
お客様はご家族でGWに出かけたいと聞き、当社社員も残業して完成を目指しております。
私の仕事は最終になりますが現在の自動車保険の車両入れ替えと新車ですから車両保険のご案内になります。
また奥様も自動車をお持ちですので当社扱いの東京海上日動火災の「超保険」と言う保険でもご案内しようと思っております。
お客様も新車を楽しみにしておられますが、長期間に渡り自動車やオプション等々何度も何度もお話させて頂きましたので私も完成が待ち遠しいです。

同じミニバンでもメーカーが違うとそれぞれのお店でお見積もりを取らないといけませんが、当社にご相談頂けましたらメーカーに関係なくお見積もりさせて頂きます。
新車ご購入の際はお気軽にお問い合わせ下さいませ。
posted by staff at 21:42| Comment(0) | 日記