2011年08月01日

盗難事故

保険担当 山野 圭
NEC_0783.JPG

最近、ニュースでも話題になりましたが現在増加傾向にあるのが「ナビの盗難」です。
ニュースでは大規模な窃盗グループの犯行でしたが大なり小なり被害は増加しております。
ナビゲーションの盗難に伴い考えられる被害としましては「ガラス・鍵の破損」「ボディへの傷」「内装装備の破損」「オーディオ配線の破損」等ございます。
この中で「オーディオ配線の破損」に関しましては盗難時に配線の切断場所によってはメインハーネスと言う主となる配線が切断されると部品の入荷まで時間がかかる事がございます。
先日お預かりしたバモスの場合は配線の入荷が9月下旬とかなり先になってしまいます。
その場合は当社で仮の配線作業をさせて頂き後日部品が入荷した際に再度作業をさせて頂きます。
当社にてお預かりさせて頂いたお客様は車両保険に加入もしておられましたし、代車の費用も付帯されておられましたので十分な修理作業をさせて頂く事ができます。
もしカーナビゲーションや内装装備等を装着されておられた場合、万が一に備えて車両保険のご手配をお勧めいたします。
posted by staff at 18:32| Comment(0) | 保険
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。