2018年03月24日

キャンター オートマチックトランスミッション異常修理(FBアーカイブ版2018.02.06)

27857911_1532599263459923_6781647299271834105_n.jpg
変速がおかしいと御入庫されましたキャンターです。
お客様からお伺いした診断によりますと、シフトダウン時にシフトインジゲーターの表示より遅くシフトダウンするとの事なので、確認のために先ずは試走行です。
その結果、反応がかなり遅い事が判明しました。
トランスミッション関係を点検しますとバルブボディーの異常が判明し交換です。
27750821_1532599303459919_8405496116639127537_n.jpg
バルブボディはトランスミッションの真上に付いているために通常はトランスミッションを外して交換となります。
27656989_1532599380126578_1535557905985325716_n.jpg
しかし、何とかそのままで交換出来そうな感じです。
液体ガスケットを取り除くのに多少の苦労はしましたが、無事綺麗に除去出来ました。
少し狭かったですが無事に交換完了です。

その後、ATFを規定量注入しエンジンを掛け、ミッションの設定を行い、試走行で確認後作業完了です。

担当メカニック T
よろしければ、当社HPとFacebookにもお越しくださいませ!

当社ホームページ
http://yamano-motor.com/

当社、Facebook
https://www.facebook.com/yamanoautomoble/

只今、メカニック募集中です!
https://sites.google.com/view/yamanomotor/yamano-motor?authuser=2
posted by staff at 18:27| 整備