2018年07月20日

保険の話しその17(FBアーカイブ版2017.6.5)

ご覧頂きまして、ありがとうございます!
過去、当社FBでご紹介した記事を不定期に更新します
18920822_1307688049284380_5362223949325551516_o.jpg
【傷害保険について】
昨日は家族でコストコへ行ってきました!
うちの家族はコストコの雰囲気が好きなんでしょうか?
特に買うものがあるわけでもないのですが・・・
日曜日というのもあって家族連れの方がたくさん来てましたが
子供たちが元気に走り回っていて
カートにぶつかってケガしそうで怖かったですねぇ。

さてケガと言えば、皆様は傷害保険にはご加入でしょうか?
傷害保険というと・・・

@万が一の時に出る保険金
A入院した時に出る保険金
B通院した時に出る保険金

主にこの3つの補償でできております。

ただし注意しなければいけないことがありまして・・・

その名前の通り「ケガをした」時に出る保険になるのです。

自転車でコケて足を痛めてしまった!

階段から足を滑らせて骨折してしまった!

傷害保険の定義とは
「急激かつ偶然な外来の事故によってケガをした場合」になりますので
これにあてはまります。

・急激…突発的に発生すること
・偶然…原因の発生が偶然
・外来…被保険者の身体の外からの作用

上記に当てはまらにケースとして靴擦れや熱中症、しもやけ、細菌性中毒症などは補償とはなりません。
またもちろんのことですが故意によるケガもダメですし、無免許や飲酒運転での自動車事故もダメです。
それと病気が起因となるケガも対象外になります。
例えば脳卒中で意識を失って転倒したケガなどもダメです。
それから他の損害保険でもあるのですが自動車競技や山岳登坂などの危険なスポーツ中のケガも危険度の高さから対象外となります。
このように補償の対象が色々とありますが、メリットもございます。

それは医療保険に比べると保険料が「安い」ということ、
一部商品を除いては年齢による保険料の差がないということ、
ケガによる通院だけでも補償されるということです。
それから特約として日常生活賠償や携行品の補償を組み合わせて
ゴルフプレイ中の補償に絞り、お安くご加入できたりしますし
短期の国内・海外旅行の保険としても活用できます。

結局、娘たちが好きなのは「ホットドッグ」が食べたかっただけのようです・・・
※コストコのホットドッグはおかわり自由のジュースがついてます(笑)
いくつか食材とか買ってましたがホットドッグ以上にお金を使った気がします(涙)

よろしければ、当社HPとFacebookにもお越しくださいませ!

当社ホームページ
http://yamano-motor.com/

当社、Facebook
https://www.facebook.com/yamanoautomoble/
posted by staff at 20:23| 日記

2018年07月03日

保険の話しその16(FBアーカイブ版2017.5.29)

ご覧頂きまして、ありがとうございます!
過去、当社FBでご紹介した記事を不定期に更新します
18738597_1301909723195546_1835435408445721085_o.jpg
【弁護士費用について】
めっきり暑くなってきましたね!
日中などは車に乗ってると汗をかくぐらいに日差しも強めに・・・
暑くなると冷たいものを食べたり飲んだりしたくなりますね!
我が家でも日曜日に冷やし中華がでました!(娘が飾りつけしたのでちょっと・・・ですが笑)
体を壊さないように気を付けたいと思います。

さて、皆様がご加入の自動車保険には「弁護士費用特約」は付いていらっしゃいますか?

「弁護士を入れるぐらいの事故とかなかなかないだろうし・・・」

「何かあっても保険会社が何とかしてくれるんじゃないの?」

そう思われている方もいらっしゃるでしょう。

例えば・・・

『信号待ちで停車していた所に後ろから車がぶつかってきた。
 相手はなんと自動車保険に入っていなかった。』

この場合、過失は明らかに停止状態の車の後部に衝突した相手側にありますし
自動車の修理費用は相手に全額賠償して貰う事になります。
しかしながら自動車保険に入っていない・・・
その場合相手側の運転手本人との交渉になります。
じゃあ示談交渉を自分の保険会社にお願いしよう!と思われますが・・・

このような「もらい事故」の場合はこちら側に責任が全くございませんので、弁護士法上の制約から保険会社が代わって示談交渉する事ができないのです(汗)

ご自身の怪我に関しましてはご加入の人身傷害補償特約により怪我の治療費等お支払いさせて頂きますし、保険のご使用によって等級が下がる事もございません。

しかしながら物損に関してはご本人と相手側運転手との交渉になってしまうのです。
相手側が自動車保険に加入していない為、ご自身の自動車の修理費用は相手に払ってもらうか、ご自身の車両保険を使用する事もできます。
ご自身の保険を使用してしまうと次回更新時には等級が下がってしまい、保険料が上がってしまいます。
(※このような場合に等級が下がらない様にする特約もございます)
上記のケースの場合に弁護士を入れてお話しして頂く事ができます。
弁護士にお任せする=訴訟と言うわけではなく、その前に双方の意見を交わして示談で終わる事も多いのです。
修理金額などに関しては私どももお見積り等、ご協力させて頂きますし、弁護士と共にお力にならせて頂きます。
弁護士にお任せするとお時間の方はかかってきますが、プロにお任せするのが一番と思われます。
弁護士費用を付けておられると300万円までの弁護士費用をお支払いさせて頂きますし
もし弁護士費用が無い場合でも弁護士相談費用として上限10万円までお支払いさせて頂きます。
(弁護士相談費用特約は基本的に自動で付いております)
安全に交通ルールを守って運転されていてもこのようにもらい事故に会う事もありますので
是非とも弁護士費用をお付け頂きますようにお願い致します。

そうそう、冷やし中華なのですがスープが「レモン風味」になってて、さっぱりと食べれました。
しかしうちの嫁はここにカラシをどばっと・・・(辛い物好き)
「レモンでさっぱりしてるのにカラシ入れたら意味ないんちゃう?」と言った所
「さっぱりと辛いのは別!」と一蹴されてしまいました・・・。
まぁ、人の好みは色々ということで(涙)

よろしければ、当社HPとFacebookにもお越しくださいませ!

当社ホームページ
http://yamano-motor.com/

当社、Facebook
https://www.facebook.com/yamanoautomoble/

只今、メカニック募集中です!
https://sites.google.com/view/yamanomotor/yamano-motor?authuser=2
posted by staff at 19:01| 日記