2018年06月12日

保険の話しその15(FBアーカイブ版2017.5.22)

ご覧頂きまして、ありがとうございます!
過去、当社FBでご紹介した記事を不定期に更新します。
18581646_1296596117060240_2324869031319762792_n.jpg
【病気の入院のお話し】
先日、胃の調子がよくなかったので病院に行ってきました。
特に何かあるわけではないのですが、過去に十二指腸潰瘍になったこともあり、定期的に胃が痛くなったりすることもあるのです(汗)
これ、麻酔の点滴なんですが、この後に胃カメラをしました。
すやぁ・・・と寝てる間に終わってましたし、結果は特に異常もありませんでした!
年齢のこともあるし今回は他にも色々診てもらおうと思います。

さて皆様は生命保険にご加入の事だと思いますがその中で「医療保険」にご加入しておられますか?
単品でのご加入の場合もございますし、メインの生命保険に特約として付けておられる場合もございます。
私が保険の仕事に携わる事になった時は、丁度この「医療保険」が多くの保険会社から発売になり
CMでも「1日1万円保障します!」などとよく耳にしました。
それでは実際にどのような病気でどれぐらいの期間入院するのでしょうか?
ガン(悪性新生物)に関してですが、平成8年では46日間、平成17年は29.6日間、そして平成26年では19.9日間となっております。(厚生労働省平成26年患者調査より)
ここ20年間で平均入院日数が約半分以下になっております。
これはガンの早期発見により早期治療されている事は勿論の事、医療技術の進歩もございます。
小さなガンの手術に関しては腹腔鏡手術の技術により開腹手術よりも早期に退院できている例も多くございます。

また重粒子線がん治療を行う方法もございますが、こちらはかなり高額な治療になります。
切除非適応(切って治療のできない骨軟部腫瘍など)の場合は公的医療保険が適応されますが
それでも治療費237万5千円の3割負担の71万2500円のご負担になります。(九州重粒子線がん治療センター資料参考)
ではそれ以外の場合は・・・
公的医療保険の適応外になります「先進医療」となるので全額ご負担になるのです。

物凄い金額になってしまいますね(汗)

ガンに関しては昔に比べると「治る病気」となってきておりますが
治療費に関してはやはり高額になるケースがございます。

逆に一般的に公的医療保険の適応できる入院や手術は入院日数も少なくなってきております。
私も最初に書きましたが過去に投薬での治療を致しました「胃潰瘍・十二指腸潰瘍」については
平成8年30.7日、平成17年22.5日、平成26年19.1日となっております。
また年齢や年収によって異なりますが高額療養費制度を使用すれば実質の治療費負担はかなり抑える事ができます。

それでは保険ではどうすればよいのでしょうか?

生命保険も医療保険もがん保険も入って何かあっても保険金が貰える方がもちろん良いですよね?
そうなると月の保険料が多くなってしまいますが・・・
私の保険の考え方として「一番リスクが高くなるのは何か?」を選択して頂ければよいのではないかと思います。
死亡のリスクもですが、高額な治療費がかかる場合や、長期入院によりお仕事ができなくなる場合などに備えると言う事です。

「何もなく健康で生活できる」事が1番ですし、日頃から体調や健康に気を付ける事も大事です。
しかし病気に関してはいつ何時になるかわかりませんし
もし病気になってしまった場合にはご家族と一緒に病気を治療し、病気と闘って行くベースを確保しておいて下さい。

そうそう来週は大腸検査を致します!
私も過去に1度したことがあるんですが・・・
ちょっと大変なんですよねぇ(涙)

よろしければ、当社HPとFacebookにもお越しくださいませ!

当社ホームページ
http://yamano-motor.com/

当社、Facebook
https://www.facebook.com/yamanoautomoble/

只今、メカニック募集中です!
https://sites.google.com/view/yamanomotor/yamano-motor?authuser=2
posted by staff at 19:27| 日記

2018年06月05日

保険の話しその14(FBアーカイブ版2017.5.15)

ご覧頂きまして、ありがとうございます!
過去、当社FBでご紹介した記事を不定期に更新します。
18422963_1290050281048157_338271881976199655_o.jpg
【自賠責保険の話し】
先日TVで観たのですが、大阪の家庭にはたこ焼き器が必ずあって
大阪人で家にたこ焼き器が無くてひっくり返せない人は
「可哀そう」なんだそうです(笑)
いや・・・ウチにあってよかった(汗)

さて必ずと言うと皆様の乗っておられる自動車やバイクなどは「自賠責保険」にご加入していると思います。

「保険なんだから別で高い任意保険に入らなくてもいいんじゃないの?」

「自賠責保険で事故相手の修理費用もでるんでしょう?」

まず自賠責保険についてなのですが・・・

「対人賠償」しかございません!

物損事故の修理に関しては補償されないのです。
自賠責保険は事故相手の怪我の治療費などを補償するのですが
上限が120万円までとなっております。
治療費と別に相手の方の治療期間などでお支払いさせて頂きます「慰謝料」も含めての120万円になります。
お相手の方の怪我の被害が小さくて数回病院に通院した場合などは120万円以内で治まるケースもあります。
しかし長期に渡る治療の場合や、慰謝料等々によっては、思っているよりも早い段階で120万円を超えるのです!
その場合は120万円を超える部分をご加入の自動車保険でカバーさせて頂きますし
前述の様に対物賠償がございませんので、事故相手の方の自動車の修理等々も補償させて頂きます。
また自賠責保険の場合はお相手の治療費を立て替えたり、請求の為に資料を集めたり、請求書類を書いたりと手間がかかってしまいます。

自動車保険でご対応させて頂いた場合の対人賠償も実は自賠責保険を使用しているのです。
事故が起こった場合はまずご加入の保険代理店や保険会社に事故報告をし、事故相手に連絡を入れて貰ったり、怪我の補償や車の修理などを代わりに進めて貰いましょう。
しかしながら任意保険を使用すると次回の更新の時に保険料が上がってしまいますし、何でもかんでも保険を使用すると損をしてしまう事がございます。
保険会社に対応して貰って、最終的に自賠責の範囲内で示談が終了すれば
任意保険を使用した事にはなりませんし
相手の自動車の修理金額が高額でない場合は、現金でお支払いして頂いた方が良い場合もございます。

「保険会社に入ってもらうと来年の保険料が・・・」
と思わずに、ご加入の保険会社に入ってもらう事が一番であると思います。

ちなみに昨日たこ焼きをしたのですが、調子に乗って作り過ぎてしまい、今日のウチの嫁のお昼ご飯になってました(汗)
皆様も作り過ぎにはご注意を!

よろしければ、当社HPとFacebookにもお越しくださいませ!

当社ホームページ
http://yamano-motor.com/

当社、Facebook
https://www.facebook.com/yamanoautomoble/

只今、メカニック募集中です!
https://sites.google.com/view/yamanomotor/yamano-motor?authuser=2
posted by staff at 19:12| 保険

2018年06月01日

トラックの水漏れ修理

IMG_2760.JPG
いつも当社のページをご覧頂きましてありがとうございます。
国内において外壁塗膜薄利洗浄のパイオニアである、当社長年のお客様のお車です。
LRG_DSC06435.JPG
車体のエンジンよりはるかに大きなリアエンジンからの冷却水漏れ修理でご入庫です。
IMG_2736 (1).JPG
ラジエーターをリビルトし、荷台上部から3人がかりで挿入します。
このような特殊車両も、御得意様所有のお車であれば喜んでメンテナンスをさせて頂いております。
我々にとっても、とても良い経験をさせてもらってます!

担当 M

よろしければ、当社HPにもお越しくださいませ!
http://yamano-motor.com/

facebookバージョン
https://www.facebook.com/yamanoautomoble/

ただ今、メカニックを絶賛募集中です!詳しくはこちら↓
https://sites.google.com/view/yamanomotor/yamano-motor
タグ:整備 エルフ
posted by staff at 19:49| 整備